家で簡単!爽やかなジンカクテル3選とそれに合うジン

家で簡単!爽やかなジンカクテル3選とそれに合うジン

この記事では、家飲みを応援するために「家でも簡単に作れるジンベースカクテル」をご紹介します!

割材はソーダかトニックウォーターだけ。バーテンダーが使うような本格的な道具やリキュールも必要ありません。


<目次>

1.ジンベースカクテルは爽やかで香りがいい

2.家でカクテルを作るときは大きめの氷がおすすめ

3.ソーダorトニックウォーターで作れるジンカクテル3選

誰でも手軽においしく作れて、ジンの良さを感じられるカクテルをご自宅で楽しみましょう!

 

1.ジンベースカクテルは爽やかで香りがいい

 

ジンは製造過程で「ジュニパーベリー」を始めとする様々なボタニカルで香り付けがされます。森を思わせるようなウッディな香り、フレッシュでハーバルな香りが特徴です。

カクテルにしてもジンの香りと存在感は消えず、他の素材と合わさることでジン本来の良さが引き立ち、口当たりも柔らかく仕上がります。

 

2.家でカクテルを作るときは大きめの氷がいい

カクテルに使う氷は大きめの氷がおすすめです。

冷凍庫の製氷皿で作る氷は体積が小さく、グラス内の液体を冷やすためにはたくさんの氷を入れなければいけません。その結果、氷とグラスの内の液体が接する面積が増え、氷が溶けやすくなってしまいます。

氷が溶けてしまうと水っぽいカクテルになってしまうので、コンビニやスーパーで売っているかち割り氷など、なるべく大きめの氷を使うようにしましょう。

 

3.ソーダorトニックウォーターで作れるジンカクテル3選


・ジントニック

材料:ジン、トニックウォーター、レモンorライム


ジンをトニックウォーターで割るだけの簡単なカクテルですが、レモンを入れるのか、それともライムを入れるのか、はたまた何も入れないのかで、味がまったく違ってきます。


また、ライム(レモン)の果汁だけを入れるのか、グラスの中に直接果汁を絞り、果実もそのままドロップするのかなど、作りかたは人それぞれです。


自分好みにアレンジできるのがジントニックの魅力でもあります。試行錯誤して、自分にピッタリのレシピを見つけてみましょう。


ジントニックに合うジン: LAST EPISODE 0 -MODEST- 2nd batchREVIVE from NINJA


・ジンリッキー

材料:ジン、ライム、ソーダ


グラスの中にジンとカットしたライムをそのまま入れ、ソーダでアップするだけの簡単なカクテルです。飲むときにマドラーでライムを潰すことで、酸味の強さを調節でき、自分好みの味にできます。


最低限の材料しか使われていないカクテルなので、ジンの良さが引き立ちます。


ジンリッキーに合うジン:LAST EPISODE 0 -MODEST- 2nd batchLAST EPISODE 0 -ELEGANT- 2nd batchREVIVE from BEERREVIVE from NINJA


・ジンスリング

材料:ジン、シュガー、ソーダorミネラルウォーター


ジンにガムシロップやシュガーで甘みを足し、ソーダかミネラルウォーターでアップする、とてもシンプルなカクテルです。


甘みが足されることでジンが本来持つ甘味も引き立ち、ジュニパーベリーとボタニカルの味と香りを最大限楽しめます。

ジンスリングに合うジン:LAST EPISODE 0 -MODEST- 2nd batchREVIVE from BEERREVIVE from NINJACACAO ÉTHIQUE


まとめ

どのカクテルも家で簡単に作れ、ダイレクトにジンの良さを感じられます。

あなたの好きなカクテルはどれですか?


過去の投稿