ダイエット中だけど普通のハイボールじゃ物足りない!そんなあなたに「ジンハイボール」 – The Ethical Spirits & Co.

ダイエット中だけど普通のハイボールじゃ物足りない!そんなあなたに「ジンハイボール」

クラフトジン飲み方ガイドでは様々なおすすめのジンの飲み方をご紹介しておりますが、今回はその中でもジンをソーダで割るジンハイボールの魅力をご紹介いたします。

 

<目次>

1. カロリー(糖質)が気になる方にはトニックではなく、ソーダで割るのがおすすめ
2. ハイボールにすることで食中酒として飲みやすくなる
3. 糖分がなくても香りで味わいを楽しめる

 

ダイエット中でもお酒は飲みたい!そんなあなたが行き着くのは糖質ゼロやカロリーオフを売りにしたお酒なのではないでしょうか?

最近では、酎ハイやカクテルでもそれらを謳い文句にした商品がたくさん出ています。ですが、そういった商品は人工甘味料などが多く含まれているものも...。  

今回ご紹介するのは、自然の恵みをふんだんに使った、身体にも自然にも優しい、長くお楽しみいただけるものです。健康的にダイエットをしたい方は是非お試しください!

 

1. カロリー(糖質)が気になる方にはトニックではなく、ソーダで割るのがおすすめ

ジンソーダ割

ダイエットしていたり、日頃からカロリーを気にされている健康意識の高い方には、ジンハイボールがおすすめです。

蒸留酒のひとつであるジンは、ビールやワイン、日本酒などといった醸造酒と比べ、原材料に糖質が含まれないため、カロリーが低いお酒です。

ジンの飲み方の中でも、糖質が含まれるトニックウォーターではなくソーダで割ることによって、低カロリーでお酒を楽しむことができます。

 

2. ハイボールにすることで食中酒として飲みやすくなる

食中酒

ジンハイボールにはダイエット以外にも、食事と合わせやすくなるという利点もあります。

ジン自体に濃い味はないので、どんな食事と合わせても味を邪魔をしません。それどころか、ソーダ割りにすることで軽やかな味わいになるため、食事の引き立て役としてぴったりです。

また、自分で濃さを調整できたり、レモンや胡椒などを加えたりといった自分好みのアレンジができるといったところも魅力です。氷が溶けていったりレモンが全体に染みわたって味わいが変わっていくのもまた一興ですね。

 

3. 糖分がなくても香りで味わいを楽しめる

「まるで飲む香水」

LASTは、一般的なジンよりもボタニカルの量、種類が多く「まるで飲む香水」と言うほど、香りが豊かなのが特徴です。

ボタニカルの香りがしっかりのった華やかなフレーバーによって、糖質がなくても、深みがあって満足感のある味わいとなっています。 また、甘みの少ない炭酸水で割ることで、ボタニカルフレーバーが口の中で一層際立ち、長く余韻をお楽しみいただけます。

普段はハイボールは苦手、美味しくないと感じている方でも、LASTのボタニカルが織りなす風味が口当たりを良くしてくれるので、気軽にお楽しみいただけます。

 

健康的で、食事と一緒に飲みやすく、香り豊かなLASTのジンハイボール。是非食卓の一杯として取り入れてみてはいかがですか?